メル友

  • 投稿日:
  • by

メル友と一緒にデザイナーを目指して頑張っていましたが、在学中、自分に才能がないことを痛感して、ふつうに就職したんです。
それでも畑違いの仕事ではありませんから、とても充実した毎日を過ごしていました。 ところが、親が病で倒れました。そのストレスでなんとセックス依存症になったのです。でも、私は、独身で、彼氏がいません。エッチしたくても相手がいない。そんな時にメル友サイトを知ったのです。
生活が軌道に乗ってきたと思えるようになった時、メル友が家を訪ねてきました。同窓会の幹事の順番が早くも回ってきてしまったということでした。
私は「それなら今年やります」と答えました。2週問後、私は久しぶりに母校を訪れました。
学校は変わっていました。通された会議室にはエアコンが完備されていて、椅子はだいぶ高級そうで、部屋の隅にはソファーまでありました。私は緊張しながら挨拶しました。
ふと顔を上げて私は、驚きました。相手は、婚活サイトかメル友サイトか分かりませんが、1度だけエッチをした相手だったからです。世の中狭いとよく言いますが最悪でした。
相手もきまずそうでしたが、何事もなく私は家に帰りました。そのストレスでまたもや、サイトにログインしました。
異性との出会いは、ネットを使えば簡単です。婚活も始めました。結婚情報