薄毛のメル友女性

  • 投稿日:
  • by

薄毛に悩むメル友女性がいます。ネットで知り合いました。付き合いたいと思っているので、親身に話を聞いています。女性にとって人生の中で大きなイベントの中に、出産があります。妊娠・出産をしている間は、ホルモンバランスも変わってきて、非常にデリケートな体になりがちです。
このため、普段とは違った症状の現れるケースが見られます。その中の一つに、産後脱毛があります。文字通り、出産をした後に抜け毛が顕著になる症状です。
ごっそり髪の毛が抜けるので心配になったという人も少なくありません。

なぜ産後に脱毛が起きるかというと、女性ホルモンが関係しています。
通常私たちの髪の毛は、成長して抜けてまた生えるというサイクルを一定のリズムで繰り返しています。ところが妊娠中、女性ホルモンが普段よりも増加します。
女性ホルモンは、本来抜けるべきタイミングにあるはずの髪の毛に、脱毛を起こさないという指示を与えてしまいます。
そして出産をした後、女性ホルモンが減少して元の量に落ち着きます。そうすると、本来もっと前に脱毛するはずだった髪の毛が女性ホルモンの影響を受けなくなります。
このため、数か月の間をかけて抜けるはずだった髪の毛が一気に抜けるのでまとまった脱毛症が起きるわけです。

個人差はあるものの、出産後2か月から6か月経過したところで産後脱毛が起こりやすいです。
しかしあくまでもホルモンバランスの変化による揺り戻し現象なので、しばらくすれば症状は落ち着きます。産後1年も経過すれば、髪の毛の脱毛本数も少なくなります。ですからあまり気にしないことが大事です。
気にしてストレスになってしまうと、今度はストレスが原因の脱毛症に陥るからです。なかなかメールで話を聞くのは大変です。